令和2年度 民児協 赤い羽根共同募金活動

 10月1日午後1時~民生委員・児童委員、主任児童委員が蒔田駅の出入り口にて、共同募金活動をして、通りかかる皆さんから募金をしていただきました。また、南区長、南区社協事務局長、南区役所からも応援巡回があり、募金もしていただきました。

民生委員児童委員、主任児童委員一斉改選

令和元年121日、民生委員児童委員、主任児童委員一斉改選がありましたのでお知らせします。(任期は3年です。)介護の事、子どもの事など何でも、一人で悩まずにご相談ください。プライバシーは厳守いたします。

栗田会長の一言7名の新任委員と共に、地区一丸となって、子どもから高齢者、障がい児・者まで安心して暮らせるまちづくりに努めていきたいと思います。

(民児協だより“みなみ”より)

 

※栗田会長が南区民児協会長に就任しました。

退任民生委員・児童委員感謝状伝達式及び感謝懇親会

 12月18日、南区役所で今期民生委員児童委員、主任児童委員を退任した皆さんへ感謝状が南区長より伝達されました。蒔田地区では8名の退任でした。(当日2名欠席)栗田会長と退任の皆さんです。

その後、感謝懇親昼食会がありました。皆さんお疲れ様でした。

南区民生委員児童委員委嘱式  令和元年

  11月29日(正式には12月1日付け)、南公会堂にて南区民生委員児童委員・主任児童委員の委嘱式が行われ、蒔田地区では新任7名を含む19名が委嘱されました。(主任児童委員が1名欠員)

 式の後、協議の結果、栗田会長が南区民生委員児童委員協議会の会長に就任しました。午後には、早速新任研修がありました。

2019  南区民児協研修《障がい者施設見学》

 10月24日(木)南区民生委員児童委員協議会の研修に蒔田から7名参加しました。今回は、山梨県にある指定障がい者就労支援事業所「ケアフィットファーム」の販売所とぶどう園を見学してきました。通所できる障がい者が自分の能力を安心して発揮できる様子でした。

令和元年度 「蒔田地区定期訪問事業」の旅行

 9月26・27日、日頃より高齢者定期訪問をしている民生委員児童委員と友愛訪問員が合同でバス旅行に行き交流しました。

 1日目は「那須りんどう湖レイクビュー」で昼食、福島市矢吹町の「大木代吉本店」(蔵元)へ立ち寄り、自慢の《自然郷》を試飲して好みのお酒を買いました。お宿は母畑温泉 「八幡屋」で、新しくできた露天風呂にゆっくりと入りました。夕食には友愛訪問員役員が思考を凝らしじゃんけん大会やカラオケを楽しみました。

 2日目はいわき市石炭化石館「ほるる」を見学、小名浜「いわき・ら・ら・ミュウ」で昼食、買物を楽しみました。これからも交流を深めていき、蒔田に住む高齢者を見守っていきましょうと両会長からのご挨拶がありました。

令和元年度 赤い羽根共同募金活動

 10月1日午後、蒔田駅周辺で民児協が赤い羽根共同募金をしました。募金をしていただいた皆様、ありがとうございました。