アート&防災カフェ

大岡川アートプロジェクト実行委員会は、大岡川周辺にアートを展開して地域を活性化し、まちの新たな魅力を創造することを目指して2008年から毎年12月にアートイベント「光のぷろむなぁど」を行っています。

 今年は初めてのチャレンジとして「防災」をテーマにした企画を考え、11月14日(日)「あおぞら防災カフェ」、12月4日(土)「光のぷろむなぁど~アート&防災カフェ~」を開催しました。いつ起こるかとも分からない大地震をはじめ、豪雨、台風などの災害への対策は急務です。みなさんは災害時のことをどれだけイメージしているでしょうか?誰もが防災について「これで大丈夫」といえるのでしょうか?

 「自らの命は自らで守る」という自助の重要性、防災に対する意識を高めていくことが大切だと私たちは考えました。「光のぷろむなぁど」を通して構築してきた「顔の見える関係」こそ災害時に重要だと考えたからです。今回のイベントで、自分たちが住むまちについて考えるきっかけを提供できたことと思います。

 

 私たちはこれからも、アートを通して人と人、人と地域をつなぐ活動を進めていきます。今後もご協力をよろしくお願いします。